レンタルサーバー「ConoHa WING」を高評価でおすすめする人が多い理由とリアル

ワードプレス初心者へのおすすめのレンタルサーバーとして「ConoHa WING(コノハウイング)」をゴリ押しする人が多いです。特にワードプレスでのブログ作成やアフィリエイトを始めようとしている初心者向けのサイトでConoHa WINGの良い評判やおすすめが多いですよね。その理由と、実際ConoHa WINGの使い心地、速さなどはどうなのかを私の個人的な評判として書きます。

ConoHa WINGが初心者におすすめな一般的な理由

ConoHa WINGは、直接サイトを見ていただくと分かると思いますが、サイト制作応援のキャンペーンをおこなったり、ワードプレスのテーマ費用の割引をしていたりといった、「初心者」をターゲットにしてマーケティングしています。あとは、ページの表示や処理の速度も速いということを前面に出しており、これは事実だと思います。

このあたりがConoHa WINGが初心者におすすめされる理由だと思います。

ワードプレス初心者にConoHa WINGがおすすめされている裏の理由

ConoHa WINGのアフィリエイト報酬が高い

これを言っちゃうとタブーかもしれないのですが、ワードプレス初心者にConoHa WINGがおすすめされている最も大きな理由として考えられるのは、そのブログ経由で「ConoHa WING」に申し込みをすると、ブログの運営主に紹介料(アフィリエイト収益)が入る仕組みで、他のレンタルサーバーを紹介した場合よりも高い紹介料が設定されていることが挙げられるのではないかと思います。つまり、アフィリエイト報酬が高いのです。だから紹介したくなります。

それを伝えた上でですが・・・一応、私もConoHa WINGのバナーを貼らせていただきます(笑)

ちなみに、アフィリエイトプロバイダの大手「A8.net」に登録すると、自分でConoHa WINGを契約して、自分に紹介料が入る「セルフバック」を使うこともできます。

ConoHa WING以外のレビューや評判がわからない

ConoHa WINGがおすすめされていることが多いもう一つの理由は、ワードプレス初心者の多くが、ネットビジネス初心者向け教材や副業のYoutube動画などでおすすめされるがままにConoHa WINGを契約してレンタルサーバーを乗り換えして引っ越そうということを考える状態になりにくいので、ConoHa WINGのおすすめ記事を書いている人がConoHa WING以外のレンタルサーバーの使い心地や機能などをわからないということもあると思います。

比較した結果、個人的にはエックスサーバーがおすすめ

私は、WordPress の修理やカスタマイズを依頼いただき作業しているので、クライアントのいろいろなレンタルサーバーを使うことがあります。お客様からワードプレスをカスタマイズしたい、修理してほしいと依頼を受けて作業させてもらうので、色々なレンタルサーバーを試させてもらえるという状態なので、割と公平中立な立場でレンタルサーバーのことをリアルに比較できます。

最近はConoHa WINGを使っているクライアントも増えてきており、やはり初心者のユーザーが多い印象です。それぞれ好みがあると思いますが、私自身が運営するサイトは、エックスサーバーとエックスサーバー系のシン・レンタルサーバーを利用しており、他社のレンタルサーバーを使ってみてもやはりエックスサーバーが速さや使い心地、サポートなども一番だと感じています。

エックスサーバーの話をしておいて恐縮なのですが、「ConoHa WINGを契約しようと思っているんですが・・・」というご相談も多いので、一応ConoHa WINGのポイントを紹介しておきます。

ConoHa WINGの特徴

色々なレンタルサーバーがある中で「ConoHa WING」の特徴としては、必要な機能は全部揃っていることと、費用的にも安めに設定されていることだと思います。また、上場企業であるGMOグループが運営なので安心感があります。

アフィリエイトが活発なので、ConoHa WINGの解説記事がネット上に多い

アフィリエイトで紹介する人が多いので、それに伴ってネット上での初心者向けのワードプレス設置方法やトラブル解決、ドメイン設定などの事例や解説記事が検索でたくさん出てくるので自己解決しやすいです。ワードプレスで自分のサイトを自力で作ろうとしている人は、ネットで調べて自己解決しようとするので、アフィリエイトでの紹介が多いとはいえ、結果的にユーザーにとって情報がたくさん出てくる状態になっているのでConoHa WINGを契約した場合にはこの点も良いことかと思います。

ConoHa WINGをドメイン無料にする方法

ConoHa WINGには、長期利用割引プラン「WINGパック」というプランがあり、複数月契約を行うとドメインが1つ無料になります。このドメイン無料については他のレンタルサーバーでも付いているサービスではありますが、サイトを運営するからには数ヶ月〜数年は普通に運営すると思うので初期投資としてもWINGパックの方が良いかと思います。

ConoHa WINGのWINGパック利用で人気のワードプレステーマが割引に

ConoHa WINGでは、SEO対策に特化した人気WordPressのテーマを提供しています。長期利用割引プラン「WINGパック」を利用の場合、テーマが通常購入よりもおトクな価格でご購入できます。使おうと思っていたテーマが割引で買えると思うと魅力的に見えますが、おトクとは言っても数千円引きなので、冷静に考えるとそれほどのメリットではないです。

ConoHa WINGで無料テーマ「cocoon」が使える!?

ConoHa WINGのサービスサイトを見てみると、無料テーマである「cocoon」を0円で使える!という紹介があります。これは上手なマーケティングだなと思うのですが、近年、ブログ初心者向けに「cocoon」のテーマを使ってワードプレスのサイト作ると成功するという話が湧き上がっています。確かにすごく良いテーマで無料とは思えないほどの高性能、SEO面にも優れたテーマなのですが、どのレンタルサーバーでも「cocoon」は無料で利用できますので、初心者への上手な誘導だな〜と思いました。

コントロールパネルは慣れれば使いやすい

レンタルサーバーで各種設定をしてくときに、コントロールパネルの見やすさ、機能の探しやすさは結構重要です。ConoHa WINGのコントロールパネルは、階層構造になっているのですが、ぱっと見で機能一覧が確認できる形ではないので、慣れるまで設定箇所の把握が難しいという印象を持ちました。この点は、ネット上やマニュアルなどをよく読むタイプの人はあまり気にならないと思いますが、直感的に入る人は迷うかもしれません。

総合的に見ればConoHa WINGも良いレンタルサーバー

ConoHa WINGについて、メリットや、初心者向けによく作り込まれているということを紹介してきました。私はエックスサーバー派ですが、特にワードプレスを初心者をターゲットにしているConoHa WINGは、なんだかんだ間違いないレンタルサーバーだと思います。

【真実】サーバーは最重要です! ワードプレスにおすすめレンタルサーバーランキング 速度・コスパ

成長できる拡張性高いテーマを ワードプレス有料テーマ、2022年もおすすめ人気テーマ3選!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事