ワードプレスでニュースサイト・メディア・SNS運営におすすめのテーマ10選!

ワードプレスでサイトを運営する時に、ブログ形式でトップページなどに記事一覧を表示していくという方法をとることもありますが、本格的に運営する場合には、ニュースサイトや総合メディア、ポータルサイトなどを目指していきたいものです。また、ワードプレスでメディアを作るだけでなく、ユーザーがログインして会員限定記事を見ることや、SNS型にするなど、新しいビジネスモデルやマーケティング手法の発掘もワードプレステーマをきっかけにできます。既存のブログもワードプレステーマの変更で、全く別のメディアにリニューアルすることもできます。ニュースサイトやメディア、SNSを作成できるテーマを探している人はこのページを見れば無料のテーマから有料のテーマまで、日本語の解説・使い方説明も充実している日本製のテーマがまとめられています。ニュースサイト・メディア作成におすすめのテーマ10選をご覧ください!

「LION MEDIA(ライオン メディア)」 タダとは思えないデザイン・機能|無料テーマ

LION MEDIA(ライオン メディア) 無料テーマ

LION MEDIA(ライオン メディア)は、SEO最適化・レスポンシブ・表示速度が速く高機能なメディアを作れる無料のワードプレステーマです。全体としてメディアサイト向けに作っていますが、個人ブログなどでももちろん利用できますし、カスタマイズ次第で様々なタイプのサイトに利用できるテーマになっています。WordPress の無料テーマといえばcocoonが代名詞のようになっていますが、無料テーマでメディアと言ったら「LION MEDIA(ライオン メディア)」ではないでしょうか?

「THE THOR(ザ・トール)」国内トップクラスの人気テーマ|有料テーマ

THE THOR(ザ・トール) 有料テーマ

ザ・トールは、極限まで美しく・おしゃれで・洗練されたサイトを誰でも簡単に作れる国内トップクラスの「デザイナーズテーマ」です。無料テーマのLION MEDIA(ライオン メディア)を制作している企業がリリースしている有料テーマということで、LION MEDIAの機能よりもさらに高機能で、無料テーマを遥かに凌ぐテーマとして人気や口コミも高いです。実績のあるアフィリエイターなどが制作にも関わっており、単なるメディアでなく収益化もしっかりとできる機能が備わっています。あらゆるタイプのサイトに対応しているので、一度使い始めたら乗り換え不要となり、ヘビーユーザーも多いです。

「ZOOMY」会員登録・マイページ・メルマガ機能を実装したSNSを運営・管理できる|有料テーマ

「ZOOMY」会員登録・マイページ・メルマガ機能を実装したSNSを運営・管理できる|有料テーマ

「ZOOMY」は、国産のワードプレステーマでは珍しい、ユーザーの会員登録、マイページ、フォト・ブログのアップロード機能を実装したワードプレステーマです。「ZOOMY」を使えば、ただのブロガーやメディア運営者というだけではなく、SNSの管理者というビジネスモデルのオーナーになることができます。登録ユーザーを集めることで、自動的にユーザーたちが投稿やコンテンツ作成をして、たくさんのページが生成されるシステムを手に入れられます。スマホにも最適化されており、「いいね!」や「フォロー」まですべてがパッケージ化されている優れもの!アプリのようなSNSを運営できます。

「Gorgeous」大型ポータルサイト、一流のニュースサイトを構築|有料テーマ

「Gorgeous」は、一流のニュースサイトやポータルサイト構築するために必要な機能を兼ね備えています。画像を自動的に活かすようなデザインになっており、

一度設定したアイキャッチ画像は、トップページや記事一覧だけで使用するのではなく、あらゆる局面で活躍させるよう工夫されています。詳細記事ページで記事上部に表示させるだけでなく、関連記事一覧やコンテンツスライダー、ピックアップスペースなどでもアイキャッチが活用されます。

「Opinion」大規模なオンラインメディア向け|有料テーマ

「Opinion」大規模なオンラインメディア向け ワードプレス有料テーマ

でもサイトを見ていただくとすぐにわかると思いますが、Opinionは、個人サイトらしくはない、新聞やオンラインメディア、ニュースサイトが作成できるワードプレス有料テーマです。日本トップクラスの情報量のサイトでも対応できるレイアウト、カテゴリ分けとアイキャッチ画像をしっかり設定として利用すれば、記事数が多いサイトも綺麗にまとめることができます。

「EVERY」会員登録・マイページ機能ありのWebメディアが簡単に|有料テーマ

「EVERY」は、ワードプレスで構築することは大変な大規模・有力メディアであるほど必要となる限定コンテンツを作成できます。すべてのコンテンツを誰でも見られるように開放するのではなく、会員・非会員で差別化するのが世界のWebメディアの時流ですが、ワードプレステーマだけでその実装ができるのはおそらく「EVERY」の他にはないのではないかと思います。会員登録をしてもらい、アクティブな会員に限定情報を届けるという形はメディア運営・マーケティングで理想です。ブログ、人気ランキング、ライターのプロフィールページなど充実したページが揃っており、すべては細部にまでこだわって製作されています。

「AVANT(アヴァン)」未来に開催されるイベントの告知ページなどを月別に分類表示も|有料テーマ

「AVANT(アヴァン)」未来に開催されるイベントの告知ページなどを月別に分類表示も|有料テーマ

「AVANT」は、単なるメディアサイトとしても美しいデザインで好印象ですが、機能としてセミナー、ワークショップなどイベントを告知する機能が優れているため、企業のオウンドメディアとしてセミナーや勉強会、アーティストの個展やライブ告知、イベントや集会などを告知する地方自治体のような大きな団体でのサイトまで対応できる作りになっています。ワードプレスで、未来のイベント告知、過ぎ去ったイベントのアーカイブなどを、訪問者にわかりやすくするために管理するのはかなり手間が発生しますが、「AVANT」を使えば簡単に管理ができます。

「Diver」このサイトでも使用しているおすすめワードプレステーマ|有料テーマ

「Diver」このサイトでも使用しているワードプレステーマ|有料テーマ

Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマで、「ワードプレスプラクティス」のサイトもDiverを利用して作成されています。アフィリエイターや企業サイトも作成できますし、ニュースサイトやオウンドメディアにも十分対応できる機能がDiverにはあります。クラシックエディタでも、ブロックエディタでも、入力補助で整ったコンテンツ作成が可能です。このサイト以外にも、実際に私自身が「介護健康福祉のお役立ち通信」という月間20万PVの介護福祉のニュースサイトなどをDiverで作成して運営しており、実績も出せているテーマです。

「LIQUID MAGAZINE」オウンドメディア構築用に特化|有料テーマ

「LIQUID MAGAZINE」オウンドメディア構築用に特化|ワードプレス有料テーマ

LIQUID DESIGNは、作りたいサイトのテイストや目的別に、いろいろなテーマを販売していますが、その中で「LIQUID MAGAZINE」はオウンドメディア構築用に特化したテーマです。独自機能として、閲覧数、シェア数、独自スコアなどのパフォーマンスをひと目で確認できるコンテンツ分析ツールがついており、Google AnalyticsやSNS分析プラグインなどがよくわからないワードプレス初心者にはありがたい機能だと思います。

「INNOVATE HACK」ファッション、流行、画像が映えるマガジンメディア|有料テーマ

「INNOVATE HACK」ファッション、流行、画像が映えるマガジンメディア|有料テーマ

「INNOVATE HACK」は、実装するだけで簡単にサイトのデザイン・機能を世界標準に引き上げるWordPressテーマです。最先端のファッショナブルな大型マガジンメディアを作ることができます。クリエイター、ファッション、建築物、デザインなど、映える画像がさらに引き立つマガジンメディアを簡単に制作できます。

まとめ

いかがでしたか?WordPress でサイトを作るとブログのようなサイトしか作れないと思っている人からすると、SNSや会員制サイトなどびっくりするようなビジネスモデルもワードプレステーマ次第で作れてしまうので夢がありますよね!

メディアやニュースサイトを運営したい人、SNSを作りたい人などは、自分でコードをいじってプログラミングやコーディングしなくてもワードプレステーマでほぼできちゃうので近道になると思います。

レンタルサーバー徹底比較! ワードプレスにおすすめレンタルサーバーランキング 速度・コスパ

失敗しないテーマ変更 ワードプレス有料テーマ、2022年もおすすめ人気テーマ3選!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう