エックスサーバーのWordPress 簡単移行のエラー内容と対処法

WordPress 簡単移行の時のエラー内容と対処法

エックスサーバーの WordPress 簡単移行を使う時のマニュアルの中にもエラーの時の対処方法は書かれていますが非常にあっさりとしているので対処しきれないと思います。私も WordPress の複製をしたり引っ越しをしたりエックスサーバーを使って色々なことを行っていますが、WordPress 簡単移行はとても便利で重宝する中で急にエラーが出て移行作業が出来なくなってしまい困ったため調べて解決した方法をこの記事で記します。

エックスサーバーとシン・レンタルサーバーのWordPress 簡単移行機能については、以下をご確認ください。

WordPress簡単移行を行っている時にログインに失敗というエラー

WordPress 簡単移行を行っている時に以下のようなエラーが出ることがあります。

移行元WordPressのダッシュボードへのログインに失敗している可能性があります。
ユーザー名とパスワードに誤りがないことをご確認ください。
また、Basic認証やロボット認証が有効な場合は解除してください。

このエラーが表示される場合には、書いてある通りログイン情報が間違っている場合もありますがその他にも、WordPress のセキュリティ設定でログインを拒否されてしまっている状態も多いです。 WordPress のセキュリティ設定にも何種類かありこの選ばれた時に確認したほうが良いことは以下のようなことです。

WordPress 内にインストールされているログインに関わるプラグイン

WordPress インストールしてあるプラグインでログインの画面を調整したり、特定の条件でしかログインができないようにするようなセキュリティ系のプラグインがインストールされて有効化されている場合には無効にしておかなければ WordPress 簡単移行の機能が使えずエラーが表示されることがあります

レンタルサーバーに備わっている WordPress セキュリティ設定の問題

WordPress のプラグインのセキュリティだけでなく、エックスサーバーをはじめいろいろなサーバーに WordPress のセキュリティ設定が自動的に ON になっています。

エックスサーバーでサイトを量産しようとしてワードプレス簡単移行を5回ぐらいやっていると、エックスサーバー側のセキュリティーが働き、簡単移行の確認画面に進んだ時に「移行元WordPressのダッシュボードへのログインに失敗している可能性があります。」というエラーがでます。

サイト量産のために簡単に高機能を何度も使ってしまった場合には、コピー元であるドメインの WordPress セキュリティ設定をオフにすることでログインが拒否を回避できエラーなく WordPress 簡単移行が可能になります。

WordPress のサイトを量産しようとする時にはこのエラーが発生することが多く、原因はエックスサーバー側のセキュリティ設定の可能性が高いので、セキュリティ設定画面の

  • ダッシュボード アクセス制限
  • XML-RPC API アクセス制限
  • REST API アクセス制限
  • ログイン試行回数制限設定

などは一時的に全てOFFにして確認してみましょう。

エックスサーバー側のセキュリティ設定

エックスサーバーならエラーが出なければ50個までは量産可能!

エックスサーバーの場合には、データベースの作成数は無制限なのですが、データベースのユーザー数は50までと制限があるため、WordPress 簡単移行機能を使ってWordPress サイトを作っていく場合にはデータベースのユーザー数の上限である50個までが通常のプランで作れる限度になります。

50個も作れれば大抵十分だと思いますが、50個以上のサイトを運営する場合にはエックスサーバーの運営しているWordPress に特化した高速表示のレンタルサーバーサービスである「シン・レンタルサーバー」であればデータベースを作成する数もデータベースのユーザー数も無制限なのでいくらでも量産ができます!

エックスサーバーをお使いの方も、シン・レンタルサーバーに乗り換えするということもオススメですよ!この記事で紹介してきたようにWordPress 簡単移行の機能を使えばエックスサーバーからシン・レンタルサーバーへの引越しも超簡単で、シン・レンタルサーバーの最強の環境に移行できるのでサイトのレベルがそれだけで変わります。ちなみに私が運営するサイトもシン・レンタルサーバーに変更して、ついにGoogle PageSpeed Insightsで100点取れる状態になりましたシン・レンタルサーバー、無料体験期間だけでも効果実感できると思いますのでおすすめです!

\ 今だけ利用料50%キャッシュバック中!詳細・申し込みはこちらから /

ワードプレス有料テーマ3選
ワードプレスにおすすめレンタルサーバーランキング
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事