エックスサーバーとwpX speedのレンタールサーバーの違いと比較 

ワードプレス運営にエックスサーバーがオススメの理由

ホームページの作成・運営を初めてから10年以上たち、いろいろなレンタルサーバーを試してきました。

一番初めは「さくらのレンタルサーバー」からスタートし、その後にバリュードメインの系列の「コアサーバー」、「サーバーカウボーイ」、「ロリポップ」などを試し、その後に「エックスサーバー」を使い始めました。

エックスサーバー歴は5年以上になります。

なぜ過去のサーバーを乗り換えてしまったのかというと、もっとも大きな理由は応答速度です。近年、SEO対策やサイトを閲覧する人のユーザビリティを考えるとき、ページ表示までにかかる時間は無視できない存在です。ワードプレスの内部や画像の圧縮などでページの容量をを軽くしたとしても、サーバーそのものの性能でページが表示される時間は大きく左右されます

さくらのレンタルサーバーやコアサーバーなどは、管理画面の使いやすさなど利点もあるのですが、エックスサーバーの応答速度が他と比べると体感的にも数値的にも優れていました

\エックスサーバーについて詳しくはこちら/

エックサーバーから「旧・wpX」を試す

エックスサーバーは、数年前にワードプレスようにチューニングされたレンタルサーバーである「wpX」をリリースし、とても応答が早いという噂がネット上で広まっていました。これは、エックスサーバーでそこそこ満足していたのですが、エックスサーバーが出しているさらに早いサービスということで、とても興味が湧き、噂を確かめようとwpXも試してみました。

結論、旧・wpXに変更しても速度が上がらなかったことと、ワードプレスに特化した管理機能が、カスタマイズや応用的な使い方にうまく馴染まずすぐエックスサーバーに出戻りしたのでした。

エックスサーバーから新サービス「wpX speed」に惹かれて乗り換えを決意・・・しかし!

エックスサーバーを使って5年以上たちましたが、他の会社もきっと色々対策して性能が上がっているんだろうなぁと思いながら、ちょっとだけ乗り換えも考えていました。そんな中、エックスサーバーが、2020年4月に古いユーザーが使っている性能低めサーバーを、最新のサーバーに変えてくれるという神対応をしてくださったのです。これがなければもしかしたらwpX speedに乗り換えることもかなり前向きになっていたかもしれませんが、エックスサーバーの新サーバーがめっちゃ早くなっていたんです。

この状況下でしたが、エックスサーバーが「wpX speed」という新サービスをスタートしたので、「もしかしたら今使っているエックスサーバーの新サーバーよりも早くなるかも・・・!?」と期待してお試し乗り換えをしてみました。結果、速度は変わらず・・・、私の使っているエックスサーバーの性能がパワーアップしたばかりだったので、日本最速のwpX speedでも目に見えるような変化がなかったのです。。

既存の顧客も大切にしてくれるところもあり、エックスサーバーのコスパと対応にファンになっています。

「エックスサーバー」と「wpX speed」の違い

エックスサーバー」も「wpX speed」も、エックスサーバー株式会社が提供しているサービスです。

エックスサーバーは一般的なレンタルサーバーで、wpX speedはワードプレスしか設置できないワードプレス特化型のレンタルサーバーであるという違いがあります。

ワードプレスのサーバーに「wpX」を使用するメリット

私の場合には、wpXは合わなかったですが、ワードプレスを1つ単独で扱い、まずは早いサーバーを比較的安価に使いたいという場合にはオススメです。wpX speedの特徴は料金体系にもあり、サイトの規模に合わせた柔軟なプラン体系で1時間2円という従量課金制です。この点はまだアクセスが少ないときも表示速度で国内No.1でスタートを切れますし、とても良いと思います。

wpX speedの利用を中止した理由はサブドメインなど設置の汎用性不足

私がwpX speedに引越しを済ませた後、やっぱり利用を中止してエックスサーバーに出戻りした理由は、サブドメイン・サブディレクトリでのワードプレス運営を設定するとき、ちょっと私にはわからないことがありうまく設定できませんでした。wpXのサポートに問い合わせしたところ、サブドメインでのワードプレス設置は対応していないとのことでした。

サブドメインでのワードプレス運用や、ディレクトリごとに多数のワードプレスを設置するなどの中級以上の使い方をする場合にはご注意ください。初心者の方には最初からチューニングされていてキャッシュなどもいい感じに設定されているので余計なプラグインなしでそこそこのパフォーパンスを出せそうですのでオススメします。これらの注意点は、体験期間で確かめることができるので、体験中に心配事をすべて潰せれば安心して利用できると思います。

\wpXについて詳しくはこちら/

レンタルサーバーに迷う方には、私はエックスサーバーをオススメします!

いろいろなサーバーでワードプレスサイト運営を試してきましたが、私は料金・安定性・パフォーマンス・バックアップ体制・セキュリティ対策などを勘案して、月間30万PVくらいまでのサイトでしたらエックスサーバーで問題なく運営できるのでオススメします

\エックスサーバーについて詳しくはこちら/

おすすめの記事