グーグルアドセンスの月間収益目安 自動広告設定の場合

グーグルアドセンスの月間収益目安 自動広告設定の場合

WordPress で収益化目的のサイトやブログを運営する場合には、Google AdSense の審査を受けて合格し、広告を掲載して収益を得る方法、アフィリエイト広告を掲載して収益を得る方法、自分の商材を売り収益を得るなどの方法があります。雑記ブログなどを始めようとする方はGoogle アドセンスの審査に受かり実際に広告を掲載するとどれくらいの収益になるのかという目安が知りたいところだと思います。具体的に収益について出し過ぎてしまうと規約に触れてしまうので、PV、インプレッション収益、収益の目安を掲載可能な範囲で紹介します。

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは

自分の運営するサイトやブログの一部を広告枠にして、Googleから配信された広告を掲載することで収益を得ることができるシステムです。Google公式が記載しているアドセンスの仕組みについての説明を引用したものが以下です。

Google AdSense は、オンライン コンテンツから収益を得ることができるサイト運営者様向けのサービスです。コンテンツや訪問者に基づいて、関連する広告がサイトに表示されます。広告は、商品やサービスを宣伝する広告主によって作成され、費用が支払われます。広告の種類によって広告主が支払う金額が異なりますので、広告から得られる収益も異なります。

Google AdSense ヘルプ AdSense の仕組み

グーグルアドセンスへのログイン

グーグルアドセンスにログインする際には、こちらのURLからログイン画面に進みます。

https://www.google.com/adsense/

グーグルアドセンスの審査基準、合格ライン

Google アドセンスの仕組みを利用するためには、サイト運営者が Google アドセンスに申し込み、審査を受け、合格をしなくてはなりません。合格をするためには、Google が示しているポリシーを守ったサイトにすることや、コンテンツの質が一定以上になっているかなどが審査されているようです。審査の詳細や審査に落ちてしまった理由などは公開されていないため詳しい審査基準や合格ラインは不明です。

デザインを気にしない場合には広告設定は自動広告設定がおすすめ

デザインを気にしない場合には広告設定は自動広告設定がおすすめ

Google アドセンスは日々進化しており、現在はアドセンスのタグをサイトに入力してあるだけで、Googleが最も成果の上がる場所に、最も成果が高い広告を表示してくれるという「自動広告設定」があります。(自動広告設定は、もしかすると条件を満たした人にしか表示されていないかもしれません。)

この自動広告設定ではGoogle が自動的に広告を表示する場所を選んでしまうためサイトのデザインが崩れるというデメリットがありますが、自分で広告の表示場所を検証しなくても、収益は安定するのでおすすめです。

PVごとのGoogleアドセンスの月間収益の目安

アドセンス広告の収益を考えるときには、以下の用語を覚えておくと良いです。

クリック率=アドセンスの広告をクリックした数/総PV数

ページのインプレッション収益=1,000PVあたりの収益目安

クリック率:1.5%、ページのインプレッション収益:300円の場合

月間PV月間クリック数目安月間収益目安
初心者1,000PV15クリック300円
10,000PV150クリック3,000円
中級者100,000PV1,500クリック30,000円
上級者1,000,000PV15,000クリック300,000円

とてもざっくりとした計算になりますが、1,000PV あたりの収益目安であるページのインプレッション収益が300円だと仮定した場合、10,000PVで3,000円ほどが月間の収益目安になります。

100万PVのサイトを運営できる場合には、アドセンスの収益だけでも30万円くらいになる可能性があります。(ジャンル等により異なります)

アフィリエイトで収益化するかグーグルアドセンスにするか

ブログやサイトを運営し始めた人の多くが迷うのが、アドセンスで収益化をするかアフィリエイト広告を貼って収益化するかということです。PV ごとの収益の目安で見ていただいたように、1万PVに対してアドセンスの場合の月間収益は3,000円位が目安になります。(表示される広告の種類やジャンルにより異なります)

商品や商材を紹介できるようなサイトで1万PVある場合には、もしアフィリエイト広告で1件2,000円の成果になるものと相性がよく貼っているとしたら、5件の成果確定で10,000円になります。1万PV中の5件の成果ならば無理なものではありません。アフィリエイトで収益化するか Google AdSense で収益化するかについては、このようにどちらの方が自分に有利な収益モデルなのかを検証していくことが大切です。

アドセンスやアフィリエイトを効果的に進めるにはテーマが大切

アドセンスで収益化する場合もアフィリエイトで収益化する場合もどちらにも共通しているのが、サイトのコンテンツがしっかりと作られユーザーが見やすくストレスのない表示ができるということが重要であるということです。このようなサイトでないと検索の上位表示は難しいですし、コンテンツがあふれている世の中ですからすぐに離脱して次のサイトに移動してしまいます。広告が目に触れる機会を増やすためにもWordPress のテーマの選定が重要なのです。こちらおすすめのワードプレステーマについて、有料テーマ、無料テーマどちらも紹介しています。

私が運営するサイトの8割は、有料テーマのDiverを使用しており、数あるワードプレステーマの中でもDiverが一番おすすめです。今見ていただいているワードプレスプラクティスのサイトは、Diverを使用してサイトを作り、アフィリエイト広告で収益を得ています。その他にもアフィリエイト向きではないサイトはアドセンスの自動広告設定をして、PV数を伸ばすことに注力してアドセンス広告で収益化しています。Diverならアドセンスもアフィリエイトもどちらも成果を出しやすい構造、設計になっていると思います。