「Fixed Bottom Menu」スマホで固定メニューを追加するプラグイン

「Fixed Bottom Menu」スマホで固定メニューを追加するプラグイン

スマートフォン用のウェブサイトにおいて、ユーザーがページをスクロールしても常に画面の下部に固定されて表示されるメニューバー、いわゆる「フローティングメニュー」や「固定フッターボタン」の設置は、サイトの利便性を大きく向上させます。このようなメニューを簡単に追加できるWordPressプラグイン「Fixed Bottom Menu」について解説します。

「Fixed Bottom Menu」プラグインの特徴とメリット

「Fixed Bottom Menu」プラグインは、WordPressで構築されたサイトにおいて、スマートフォン表示時の下部に固定されるメニューバーを簡単に追加できるツールです。

CSSやその他の複雑なコーディング知識がなくても、直感的な操作でフローティングメニューを設置できる点が大きな特徴です。

このメニューを設置することで、ユーザーがサイトを閲覧している際に、いつでも簡単に主要なページへアクセスできるようになります。例えば、お問い合わせページや商品の購入ページへのショートカットを設置することで、コンバージョン率の向上が期待できます。

「Fixed Bottom Menu」プラグインの特徴とメリット

↑こんな感じのメニューを自作できます!

「Fixed Bottom Menu」の設定方法

プラグインの設定は非常にシンプルです。

1 WordPressのプラグインセクションから「Fixed Bottom Menu」を検索し、インストール後に有効化します。

WordPressのプラグインセクションから「Fixed Bottom Menu」を検索し、インストール後に有効化

2 設定画面では、表示させたいアイコンの選択、リンク先URLの指定、表示するテキストの入力、フォントサイズや色のカスタマイズなどが可能です。

設定画面では、表示させたいアイコンの選択、リンク先URLの指定、表示するテキストの入力、フォントサイズや色のカスタマイズなどが可能です。

3 WordPressの公式アイコンフォント「Dashicons」からアイコンを選択でき、サイトのデザインに合わせたカスタマイズが行えます。

WordPressの公式アイコンフォント「Dashicons」からアイコンを選択でき、サイトのデザインに合わせたカスタマイズが行えます。

 

まとめ

「Fixed Bottom Menu」プラグインを使用することで、スマートフォンユーザーのサイト利用体験を大きく向上させることができます。設置が簡単で、カスタマイズも自由自在なため、さまざまなタイプのサイトに適用可能です。ユーザーがサイト内で目的のページにスムーズにアクセスできるようになることで、サイトの滞在時間の延長やコンバージョン率の向上に繋がるでしょう。